昭和40年会野球大会第9回関東大会は、過去最高の3位!

例年3月に開催されている昭和40年会野球大会は、雨天順延により5月28日に開催されました。

シード枠の一番くじを引いたことで、吉田真一監督による選手宣誓により開会し、初戦となる2回戦の郡山高校OB戦は16-0と順調な滑り出し。

準々決勝の慶應義塾高校OB戦は、あわやパーフェクトという流れで8-3で勝利。

打線好調で迎えた3試合目の準決勝は、優勝した東海大浦安OBに残念ながら3-0で敗戦。

3度目の3位決定戦となった岩倉高校OBチームとの対戦は、総力戦により6-0で勝利して、チーム初の3位となりました。

来年の大会での初優勝を目指し、チーム力を高めて参ります。